SUPPORT 困ったときは

01 ガスの臭いに気づいたら!地震のときは!

01火気は絶対に使用しないでください

着火源となる火や火花が出るものには絶対手を触れないでください。

換気扇・電灯などのスイッチは火花が出ます。「切る」こともしないでください。

02ガスを外に追い出してください

戸や窓を大きく開け充分に換気をしてください。
ガスの元栓、ガス器具栓をすべて閉めてください。
容器バルブも閉めてください。

  • ガスの元栓

  • ガス器具栓

  • 容器バルブ

03当社に連絡してください

連絡の際は氏名・住所・状況などをお知らせください。 当社の点検を受けるまでガスを使わないでください。

※万が一、LP ガスによる災害が発生した場合にも必ず連絡してください。(代表:097-527-5181)

02 ガスが出なくなったら?

ガスメーターがガスを遮断している可能性があります。
当社では、お客様の安全のために、長時間ガスを使い続けた時や、地震などの時に自動的にガスを遮断する機能を備えた
「マイコンメーター」を設置しております。

ガスメーターの復帰方法

01ガスの元栓をすべて閉めてください

ガスくさい時や、警報器が鳴った時は、窓を開けて充分に換気を行ってください。このとき、換気扇・コンセントの差し込み・スイッチには触れないでください。(スイッチの接点からのスパーク(火花)で引火する恐れがあります)

02ガスメーターの復帰ボタンを押してください

ガスメーター前面左側の復帰ボタンを押し続け、赤いランプの点灯を確認後手を離してください。赤いランプの点滅している間、メーターがガスの安全確認を行っておりますので、点滅中はガスを使用しないでください。点滅をはじめ、2分経過すると、またガスが使用できるようになります。

セキュリティ表示部 復帰ボタン
03上記手順で復帰できない場合や、配管や器具からガス漏れがあった場合

万一、上記手順で復帰できない場合や、配管や器具からガス漏れがあった場合は、再び遮断します。このような場合は当社までご連絡ください。

緊急時には24時間いつでも出動します。(代表:097-527-5181)

03 入居のときはどうしたら?

開栓の連絡は、何日前までに連絡すればよいですか?

3日前までにご連絡をお願いします。

開栓のとき、本人の立ち合いが必要ですか?

入居されるお客様、ご本人様に記入していただく書類がありますので、ご本人様の立ち合いをお願いします。やむを得ず、都合のつかない場合は代理人の方でも結構です。

開栓の時、必要なものはありますか?

ガス代金の口座振替をお願いしておりますので、開栓の当日、口座振替の申込用紙へのご記入と、銀行の届出印が必要になります。

開栓の立ち合いにかかる時間はどのくらいですか?

通常10~20分程度で終了します。

ガス料金の口座振替は、毎月何日に引落されますか?

毎月27日になります。(引落し日が土日祭日にあたる際は、翌営業日の引落しとなります。)

ガスコンロは自分で取り付けていいですか?

お客様が取り付けても問題はありません。ただし、取り付ける際はLPガス仕様のコンロであることをご確認ください。器具取付を依頼される場合は、当社までご連絡ください。係員が訪問いたします。

都市ガス地区からLPガス地区へ引越したのですが、ガス器具はそのまま使えますか?

LPガスと都市ガスはカロリーが違いますので、そのままではご利用になれませんし、部品の交換が必要となります。費用は機種によって違いますのでご相談ください。

04 退去のときはどうしたら?

閉栓の連絡は、何日前までに連絡すればよいですか?

3日前までにご連絡をお願いします。閉栓の当日に、前回検針日から退去当日までの料金を現金にて精算させていただきます。

05 マイコンメーターとは?

マイコンメーターとは、LPガスを安心してご使用していただくための安全機器です。
ガスの使用状態に異常がないかどうか常時監視しています。

主な機能

  • 01ガスの大量もれなど、通常より多量のガスが流れたとき、ガスをしゃ断します。
  • 02ガス使用中に震度5相当の地震が発生したとき、ガスをしゃ断します。
  • 03ガス使用中にガスの圧力が異常に低下したとき、ガスをしゃ断します。

各部名称とはたらき

セキュリティ表示部 復帰ボタン

セキュリティ表示について

セキュリティ表示は、ガスのしゃ断、警告が発生したとき表示します。

  • 赤ランプ点滅
  • 消灯

ガスのしゃ断が発生したとき

セキュリティ表示 考えられる理由と原因 処置方法
セキュリティ表示のイメージ
長時間使用
  • ・ガスの消し忘れ
  • ・立ち消え

『ガスの臭いに気づいたら!地震のときは!』および
『ガスが出なくなったら』に従って対応してください。

セキュリティ表示のイメージ
警報器作動
  • ・ガスもれによるガス警報器の作動
  • ・不完全燃焼警報器、その他の機器の作動
地震
  • ・震度5相当の地震が発生した
  • ・メーターに異常な衝撃が加わった
セキュリティ表示のイメージ
異常な過流量
  • ・ガス栓の誤開放
  • ・ゴム管のはずれ
  • ・ガス器具の買い替え、増設
復帰操作後再しゃ断
  • ・配管からのもれ
  • ・ガス栓の閉め忘れ
  • ・しゃ断弁
セキュリティ表示のイメージ
圧力の低下
  • ・ガス切れ
  • ・調整器の故障など

当社にご連絡ください。097-527-5181

セキュリティ表示のイメージ
電流電圧低下
  • ・電池電圧の低下(※復帰操作はできません)

警告が発生したとき

セキュリティ表示 考えられる理由と原因 処置方法
セキュリティ表示のイメージ セキュリティ表示のイメージ
微妙なもれ
  • ・配管、ゴム管からのわずかなガスもれ

当社にご連絡ください。097-527-5181

セキュリティ表示のイメージ
調整器異常
  • ・圧力調整器の故障など
セキュリティ表示のイメージ
電流電圧低下
  • ・電池電圧の低下(最長40日間の表示)
  • ※赤ランプ点滅は、しゃ断発生から24時間後、警告発生から40日後に消灯します。
  • ※上表にないセキュリティ表示をしている場合は、ご連絡ください。

06 災害時の対策は?

火災のときは

119番通報の後、容器バルブを閉め、消防署などに容器の位置を知らせ、その後の処置を頼んでください。

地震のときは

火をすべて消し、ガスの元栓・器具栓を閉めてください。震度が大きいときは、二次災害防止のため、揺れがおさまった後、身の安全を確認の上、戸外の容器バルブも閉めてください。

台風・洪水の恐れ
があるときは

容器が倒れたり流されたりしないか、しっかりと固定されているかを確かめてください。

共通する注意事項
  • ・電気のブレーカーも落してください。
  • ・異常があった場合は至急、当社へ氏名、住所、状況などをお知らせください。
  • ・再びガスを使うときは、必ず当社の点検を受けてからお使いください。

その他のお困りごとについては弊社へお問い合わせください。